snowxのいろいろ雑記ブログ

雪のない季節にはサイクリング、雪のある季節にはスノーボード、一年通して家での筋トレやダイエット、そして日々思ったことなどを書いています。また、読んでおもしろかった本や使ってみて良かった物のこと、良くなかった物のことなども一緒に書いています。

本は聞きます①

今日もいい天気。

走りませんけどね。

まだまだ連続で走れるほど元気はありません。

これがスノーボードならば体が動く限り毎日滑りに行ってしまうのですが。

自転車はスノーボードと違って動き続けますから一日は休息を入れなければきつそうです。

選手でも何でもない、ただの趣味ですから頑張りすぎる必要はないでしょう。

 

というわけで今日は少し遠出して買い物へ。

古本を物色しに出かけました。

高速で。

何かしら探しに行く場合、必ず高速道路が必要になる、田舎あるあるです。

 

移動中は本を聞きます。

本日のお供は「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方!」です。

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

  • 作者:Testosterone
  • 発売日: 2019/02/08
  • メディア: Audible版
 

 題名だけを見ると何じゃそら、という感じですが中身はいたって真面目なダイエット、ボディメイクのための食事法を紹介している本です。

健康的に体重を落とす、健康な体になる、かっこいい体になる、などの目的でダイエット、または増量をするための食事の管理法を解説しています。

 「学問に王道なし」ではなく「ダイエットに王道なし」といったところでしょうか、たまに見かける何とかダイエットを否定しています。

耳当たりの良い内容ではなく、いたって真面目な内容ですのでこの本の通りに実践すれば必ず結果が出てくるでしょう。

私も色々と試してみては失敗し、リバウンドして現在の筋トレ+食事管理のやり方に落ち着きましたので非常に納得できる部分が多かったです。

結局のところ、正攻法が一番正しいということですね。

 

内容としては大変結構なのですが、オーディブルとして売るために一つだけ工夫してほしいことがあります。

 

図を使用するのを止めてもらいたい。

 

確かに図で表して説明することは良い事だと思います。

見ればわかるという類のものですから何かを説明するときには非常に有効な手段です。

 

ただし見えれば、ですが。

 

私がオーディブルを利用するのは車での移動中です。

「図をご覧ください」

と言われても、

「見えんがな」

となります。

 私、運転中ですよ。

グラフなんぞ見入ってたら事故るか警察に止められます。

オーディブルは聞く本として売っているのですから、もう一工夫して耳だけですべてがわかるようにしていただければありがたい。

売っている本と内容が変わってしまうので非常に難しいでしょうし、ほぼ不可能かとも思いますができたら嬉しいですね。

まあ、それを開発している間に自動車が完全自動運転になって本を聞きながらiPadで添付のグラフを眺めながら移動する、なんてことになっているかもしれませんが。

 

とりあえず、本日聞いた本の内容と感想はこんなところでしょうか。

健康的に体型を維持、変化させたいという方は一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに先ほども書いた通り、内容は食事管理法ですのでどういったトレーニングをやればいいかについてはネットで調べてみるか、こちらに目を通してみることをお勧めします。

 

本日も最後まで目を通していただいてありがとうございました。

よろしければ、またお願いします。

マスク、してますか?

今日もいい天気ですね。

世界では色々と大変なことが起きていますが、田舎は相変わらず平和です。

今日が休みになっていることで平和といっていいのかわかりませんが。

悩んでも仕方がないので今日もサイクリングに出かけます。

 

本日の目標距離は80キロ、少しずつのばしていきます。

そして今日の目的はもう一つ。

f:id:snowx:20200604141039j:plain

マスクです。

先日のサイクリングで花粉により多大なダメージを受けましたので急いで購入しました。

 詳しくはこちらに。

www.wwwsnow.work

 本日は購入したマスクをしてサイクリングをしたらどうなるか、という内容になります。

ちなみに買ったのはこちら。

急いでいたので送料ありの方で買いました。

すぐに届きましたので正解でしたね。

 

まずはこのマスクについてです。

大きいです。

私は昔ながらの日本人ですので、短足、顔でかなのですが、それでもしっかりと顔を覆ってくれるサイズです。

素材はサイクルジャージと同じものを使っていますので、伸縮性があって通気性もいいです。

花粉は防ぎますがウィルスは防ぎません。

ウィルス等をシャットアウトしたければなかに不織布等を仕込む必要があります。

中に不織布などを入れるポケットが付いていますので、仕込むのは簡単かと思います。

私はウィルスではなく花粉対策なのでそのまま着用して走りました。

 

本日の距離などのデータです。

f:id:snowx:20200604142558j:plain

f:id:snowx:20200604142606j:plain

大体はゆったりペースで走っていますが、マスクのテストも兼ねていますので160以上まで心拍数を上げて走ってみたりもしました。

 

結論から言います。

このマスク、いいですよ。

コロナウィルスにではなく花粉症対策にですが。

 

まず一番大事なことですが、呼吸ができます。

当たり前のことですが呼吸ができなければ、走れません。

もちろんマスクをしているのですから若干の息苦しさはあるのですが、口の周りに空間ができるように作られていますのでちゃんと呼吸ができます。

また、サイクルジャージの素材で作られていますので汗で濡れてもすぐ乾きます。

走っている間に乾いてしまうので呼気で湿って息ができなくなったりなどがありません。

私も今日走っている間、湿気っていると感じることはありませんでした。

ただし、これをつけて峠を上るのは流石にきついと思います。

心拍トレーニングを行いたい方以外はマスク着用で上るのはやめておくことをお勧めします。

 

花粉に対しては対策になっていると感じました。

目はたまにしぱしぱしましたが、前回のように鼻水で死にそうということは一切ありませんでした。

 

欲を言えば鼻に当たるところに針金みたいなやつ入れてほしかったですかね。

私は眼鏡をかけて走っていますので(この時期は花粉によりコンタクトレンズが使えない)若干眼鏡が曇ることがありました。

 

上記のような若干の不満はありますが、これは及第点の花粉症対策マスクでしょう。

この時期、花粉で走るのを悩まれる方にはぜひ使ってみてほしい一品ですね。

私ももう一つ買おうか検討中です。

f:id:snowx:20200604144538j:plain

 

最後に今日のサイクリングのことを少し。

f:id:snowx:20200604144306j:plain

今日もいい天気です。

本当に天気だけには恵まれていますね。

 

f:id:snowx:20200604144620j:plain

 

f:id:snowx:20200604144653j:plain

注意します・・・。

去年の雨のせいですかね。

 

最後に。

マスクはちゃんと付けましょう。

f:id:snowx:20200604145159j:plain

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、またよろしくお願いします。

売っていない、だと。

株価が上がっていますね。

日経平均がここのところ毎日上がってきています。

行き場のなくなったお金が比較的コロナの被害が少なそうな日本に流れてきたのでしょうか。

専門家でも専業投資家でもない私にはよくわかりません。

実態はそんなに楽観的ではないような気がするのですが、どうなんでしょう。

私の会社、木金土日休みですし。

 

と、いうわけで私は今日が今週の最終日です。

明日からは週末突入。

ということは明日はサイクリングですね。

今年は本当にたくさん走れる年ですね。

冬ならばもっと嬉しかったのですが。

いっぱい滑れただろうになあ・・・。

 

明日がサイクリングの日ということは、今日は前日の買い出し等用意の日です。

走る前には甘いパン。

そしてよく忘れがちですが、BCAA。

疲労の残り方が違いますから。

明日こそ出発前に飲まねばなりません。

アミノバイタル GOLD 30本入箱

アミノバイタル GOLD 30本入箱

  • 発売日: 2012/09/04
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 それよりも、まずはパンです。

今日はファミリーマートで物色します。

冬に見つけたのですが、甘いパンの中でも一押しのパンがファミリーマートにはあるのです。

メロンパンなのですが、間にホイップクリームがはさんであるパン。

メロンパンというだけで甘いパンの最高峰なのにさらにホイップクリームまで・・・。

最高ですね。

 

・・・

無いんですが・・・。

メロンパンは、ある。

しかし、ホイップクリームがはさんであるメロンパンは無い。

左上から右下まで、菓子パンの棚をゆっくり三回。

 

やっぱり、ない。

移動。

 

2軒目。

無い・・・。

近くにファミリーマート、もうないのですが・・・。

仕方なく、違うパンを購入て帰りました。

 

帰宅後、調べてみました。

www.family.co.jp

無いですね。

どれだけ見ても、無いですね。

私の中ではスタンダードの一品まで成り上がっていたメロンパンホイップクリームはさみなのですが、世間ではそこまでの需要が無かったのでしょうか…。

正直、悲しい・・・。

美味しかったのにな。

冬になったら復活してくれないでしょうか。

切に願う次第です。

 

ちなみに、仕方なく買ったパンは

www.family.co.jp

これです。

やっぱりホイップクリームが好きなんですよね・・・。

 

さて、明日は80キロほど走ってきます。

 

今日もとりとめのない日記ですね。

読んでいただいてありがとうございました。

 

 

寝る前のお供②

お元気ですか?

私はなぜか疲れています。

それほど激しい運動をした覚えはないのですが・・・。

昨日のトレーニングもそれほどハードにしたつもりもないのですが、疲れています。

やはり運動不足と増量のせいでしょう。

体重をもう少し落とせばいいのですが、そう簡単にはいきません。

健康的に痩せなければ本末転倒ですし。

健康に運動を楽しめるように体重を落とすのであって、体重を落とすことが目的ではないですから。

 とりあえず、今日は早く寝ましょう。

体を休めなければいけないようです。

 

と、その前に今日の日記です。

 

二週間ほど前にこんな日記を書きました。

www.wwwsnow.work

 前回も書きましたが、私は本が好きでそれなりに読みます。

毎日ベッドで寝る前に本を開きます。

少しずつ読み進めながら眠くなったら寝る、というのが好きです。

しかし寝る前に読む本はしっかり吟味しなければいけません。

前回の内容も本を読んでいたら夢中になってしまって寝不足になったという情けない内容でした。

それで思いました。

寝る前に本を読むには気を付けねばならない点があると。

 

それは、

少し古めの本であること。

名作と呼ばれる本であること。

長いこと。

 

この3点です。

今回はさらにもう一つ付け加えましょう。

 

何度も読んでいて内容を知っていること。

 

内容を覚えていればワクワクを抑えられますので、変にテンションが上がって読みすぎることもないでしょう。

そして少し古めの本は言い回しが今と少し違うことが多いので、スピード感が少し遅く感じられます。

気持ちよいスピード感がある本はその日のうちに読み終わってしまうので眠れなくなりますので要注意です。

さらに名作と言われるような本であれば読み終わっても少し間を開ければ飽きずに読めますし、長ければ細部まで覚えることはほぼ不可能なので少しだけ新鮮な気持ちを持って読み進めることができます。

 

私は今回、前回の失敗を繰り返さないために慎重に本を選びました。

本棚の前で色々な本を手にとっては戻し、ほかの場所を漁っては戻しを繰り返しました。

そしてやっと今回のお供を決めました。

 

少し古めです。

この本は私が小学6年生の時にどうしても欲しくて両親にねだって買ってもらいました。

初版は1954年だということなので今から66年前の本になります。

 

名作と言ってもいいでしょう。

たぶん、名作です。

映画にもなっているほどの有名な作品ですし、20世紀のもっとも偉大な本の一つと言われているようです。

 

長いです。

もう、とんでもなく長いです。

私の持っている版では全6巻ですが、今はもっと多い巻数の版もあるようです。

私が持っているものは昔の本ですので字が細かいんです。

 

何度も読んでいます。

最初に読んだのが12歳の時ですから、もう30年持っています。

私はあまり物持ちがいいという人間ではありませんが、この本だけは大事に持っています。

もちろん、何度も読んでいますし、大体の内容は覚えています。

 

それは、こんな本です。

 ロード・オブ・ザ・リングという名前で映画化されていますので有名です。

私も見ましたが端折ってある部分が結構あったので、私としてはちょっと、の出来でしたね。

 

古くて、名作で、長い。

眠る前にはぴったりの本です。

私はこの数日、この本によって心地よく眠れています。

長い本ですのでしばらくクライマックスに到達する見込みもありません。

長いこと楽しめるのでオススメです。

 

さて、今日はこのくらいで終わりにしましょう。

眠気に耐えられそうにありません。

それでは、今晩も続きを読みながら眠ることにしましょう。

それでは、お休みなさい。

 

それにしてもなんて内容のない日記なんだろう・・・。

こんな日記を最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

本日も家トレです

トレーニングの日です。

今日も元気に家トレ、ですね。

 

体重が全く落ちていないので体が重いです。

腕立て伏せがキツイ。

お腹の肉のせいで腹筋がやりづらい。

これは本格的に減量期に入らなければだめかもしれません。

とにかく体についたぜい肉を落とさなければ。

ダイエットを本格的にスタートしなければいけないかも。

とりあえず、摂取カロリーを減らすところからスタートですね。

ダイエットの基本は運動よりも食事ですから。

 

 

これまで何度か触れましたが、運動はあくまで脂肪を燃焼しやすい体にするだけです。

筋肉をつけることで代謝を上げてカロリー消費量を増やします。

あとは摂取カロリーを消費カロリーよりも下げるだけ。

焦らなければこれだけです。

 

さて、すぐには痩せませんのでとりあえず基礎代謝を上げるために頑張りましょう。

本日の運動の記録です。

f:id:snowx:20200601210719p:plain

筋トレが少ないですね。

回数を減らしすぎたかもしれません。

あと2セットくらい増やした方がいいですね。

筋トレが2回に分かれているのは腕立て伏せなどのトレーニングとHIITトレーニングを別々に記録してみたからです。

今日はインターバルトレーニングをした場合、ちゃんと記録されるのかを調べたかったのですべてのトレーニングで活動量計を付けてみました。

 

まずは筋トレ①です。

f:id:snowx:20200601211606p:plain

すべて画面に出すには記録が長いので切れています。

背筋はなぜかメニューが無くてジャンピングジャックやジャンプロープと記録されるので、それっぽいメニューに変えてあります。

回数についてもたまにしっかりと記録されないときはありますが大体あっています。

筋トレのログはずっと取っていますが大体のところしっかりと記録されています。

さすがガーミン、優秀です。

 

次に筋トレ②です。

f:id:snowx:20200601211955p:plain

全然ですね・・・。

この中で合っているのはプッシュアップだけです。

インターバルトレーニングをする場合、回数は数えずに時間が来るまでやり続けますので回数が合っているのかもわかりません。

ついでにセット数も1セット少ないです。

やはりインターバルトレーニングのログは難しいようです。

ケトルベルやアブローラーのように登録されていないメニューもありますし、腕立てバーピージャンプのようにいくつかのトレーニングを組み合わせたものも苦手のようです。

有酸素運動のモードを使って消費カロリーだけを記録する方がいいのかもしれません。

次のトレーニングの時に試してみたいと思います。

 

そんな感じで本日の家トレも終了です。

なかなか体が動くようになってきませんね。

もう少ししっかりと追い込まないければいけないかも。

トレーニング後の体の感じだともっと追い込めるはず。

もっと自分に厳しくせねば・・・。

 

 

マスク、買いました。

マスク、買いました。

 

昨日更新した時に書いたのですが、ただいま花粉真っただ中です。

www.wwwsnow.work

 コロナ騒動で花粉のことはすっかり忘れていましたが、人がどんな生活をしていようが時は巡り春はやってくるのです。

春とともに花粉もやってくるのです。

田舎に住んでいて全く実感がわかない(周りにも罹った人いませんし)コロナよりも、今ここにある危機(私にとって)である花粉の方が重要な問題です。

そして今年は特にひどい、気がする。

今日は朝からネットで調べてマスクを物色しておりました。

 

まず、このようなニュースを見たため、普通のマスクをして走ることはやめておこう。

N95のマスクじゃなくても不織布のマスクも付けたまま走ると息苦しそうですし。

そもそも選手でもないのに辛い思いして自転車乗るのは嫌です。

www3.nhk.or.jp

 

不織布をやめるのであれば布マスクを探すしかないですね。

 

まずは大好きなAmazon先生で検索します。

「スポーツ マスク」で結構出てきますね。

スポーツとマスクはスペース開けて検索をかけた方がたくさん出てきます。

色々見て調べた結果、Amazonで販売している中ではこれが良さそう。

[NAROO] F5s (ブラック)

[NAROO] F5s (ブラック)

  • メディア: その他
 

 調べると紹介記事も出てきます。

紹介記事を読む限りは悪くはなさそう。

しかし、レビューを読み進めていくと少し微妙な気分です。

星が多い人と1つしかつけていない人のどちらかしかいない。

これは当たりはずれの差が激しいか、どちらかの意見が間違っている可能性がありそうです。

私はこのようなレビューを読んでいる時、つい悪い方ばかり目についてしまいます。

とりあえず、保留。

 

次はAmazonでは扱っていないものを考えます。

今はコロナのおかげで色々なメーカーがマスク業界に参入しています。

これは私のような花粉症サイクリストには朗報なのではないか。

今までは選べなかった商品が世の中に出てきているわけですから。

 

そういえば、こんなニュースを思い出しました。

melos.media

ミズノがマスク(マウスカバーって言っていますが)を作り始めたという情報ですね。

水着の素材ならば目も細かいしよろしかろう。

私、水泳もやっていましたので水着とはどんなものかよく知っています。

伸縮性が高くて、干すと乾きやすい。

これはいいのではないか。

検索、検索と・・・。

 

売っていない・・・。

 

当たり前ですが大人気。

ミズノの公式サイトでもこんな感じでした。

www.mizuno.jp

残念です。

欲しいけど、待っていたら花粉の季節が終わります。

 

ここでもう一つ思い出しました。

自転車のサイトでちらっと見たニュースです。

cyclist.sanspo.com

これならどうだ?

 あった。

 

自転車のジャージで有名なパールイズミ。

私もジャージは愛用しています。

しかし見た目はいたって普通のマスクっぽい。

それに1000円を出すのか、と悩みました。

悩みすぎて途中でYouTube見ていました。

そして何気なく見たこの動画。

 


専門外のインプレに挑戦!MERIDA SCULTURA DISC 6000

 栗村さん、つけてるやん。

これ、たぶんそうでしょ。

動画の内容よりもマスクに意識が行ってしまいました。

 

動画を見た後。

早速、ポチっと。

 

今週末にはこのマスクつけて走ることになりそうです。

使ってみたらまた感想を書いてみます。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

またよろしくお願いします。

 

マスク買わなきゃ

いい天気ですね。

少し暖かいですが、暑すぎない。

春はいいですね。

 

というわけで今日もサイクリングです。

ゆったりペースで走ってきました。

f:id:snowx:20200530145152j:plain

麦も刈り入れ前です。

 

f:id:snowx:20200530145648j:plain

高速道路の下を通って。

 

f:id:snowx:20200530145720j:plain

車一台分の幅しかない橋を渡ります。

この先は通行止めでUターンしたのですが・・・。

 

距離は少し短めの70キロほどで今日は終了です。

スピードも抑えめで心拍数も上げないように走ってきたので気持ちのいいサイクリングとなりました。

f:id:snowx:20200530145950j:plain

f:id:snowx:20200530150012j:plain

なんていう内容で終われれば良かったのですが・・・。

 

実はスピードを上げられなかったのは別の理由があります。

今年は順調だったので完全に油断していました。

 

花粉です

 

私はもともと鼻炎もちですので一年中鼻かんでます。

特にこの時期はひどい。

今年は例年より遅く始まったせいで油断していました。

今日、特にひどくないですか?

 

家を出た時間は7時前だったので少し肌寒く、花粉も少なかったような気がします。

そのためか行きでは少し鼻がぐずぐずいうだけでいつもとそんなに変わりませんでした。

 

9時半を過ぎたころ。

 

あれ?

 

鼻水が

出るよ?

 

くしゃみが

止まらないよ?

 

ポケットティッシュ

持ってきてないよ?

 

鼻水におぼれて

しぬ・・・。

 

鼻水が垂れてきた時にティッシュがないという状況、絶望です。

もう、とにかく鼻をかみたい。

サイクリングよりも、ティッシュ。

 

春が気持ちいい?

 

花粉さえなければ同意します。

 

しかし、花粉がある以上。

春は気持ち良くないです。

 

しかし走りたい。

今、これを検討中です。

 こういうの、どうなんでしょうか? 

 

こういうフェイスマスクで何とかなるのならありがたいのですが・・・。

 

コロナ騒動のおかげで色々なマスクが出てきていますので、ひょっとしたら自転車に合うものも出てくるかもしれませんね。

というか、出てくることを期待しています。

暑くなくて、息が苦しくなくて、耳が痛くないものを希望します。

 

今日のところは鼻水がひどいのでこれくらいにしておきます。

とりあえずは薬飲んで耐えるしかなさそうですね・・・。

 

 

 

 

チートデイを間違えるとこうなります

ダイエットしてますか?

 

私は絶賛増量中です。

40代ですが成長期。

いつも書いていることですが、非常にまずい。

まずはどれくらいまずいか見てみましょう。

f:id:snowx:20200528205520j:plain

なんでしょう、この順調な成長ぶりは・・・。

見事な右肩上がり。

一番低いところは3月27日の72キロ、今朝は78.3キロ・・・。

体重が一番多かった時と比べるとまだ20キロ少ないですが、油断してはいけません。

油断した時点で負けです。

 

問題が起きたときの解決方法はまず原因を探ることです。

原因を見つけ、改善する。

 

まずは生活を振り返ります。

私は普段、レコーディングダイエットをしています。

毎日食べているものを記録し、カロリーを取りすぎないように気を付けています。

f:id:snowx:20200528210804j:plain

こんな感じ。

平日は必ず適正カロリー内で収まるように気を付けていますし、間食もしません。

運動もしています。

f:id:snowx:20200528210945j:plain

これは今日の記録です。

明日走ることができなくなったので、今日は軽く運動しています。

仕事している日は歩く歩数も15000歩以上歩いています。

これだけを見ると全く死角のない健康な生活そのものです。

今は煙草もお休み中ですので2ヶ月吸ってませんしね。

 

このように書き進めていくと、もう原因は知ってるんでしょ、となると思います。

はい、多分これだ、というものはわかっています。

 

チートデイって知っていますか?

私の筋肉バイブルである本ではこう書かれています。

 

何を食べてもいい「チートデイ」を作ると、よりダイエットの効果が高まるのよ!

 

解説を入れますと、ダイエット中は基本的には必要摂取カロリー以下の生活をします。

入ってくるカロリーよりも出ていくカロリーが多ければ痩せますから。

これが分かっていればダイエットはさほど難しいものではありません。

ただし、人の体はよくできていまして、低カロリーの生活を続けると省エネモードに切り替わるのです。

これは生物が最終的に守ろうとするものは自分の命だからです。

食べる物がないのであれば、出ていくエネルギーを抑えようとするんですね。

たいへん素晴らしい機能ですが、ダイエットではこれは逆効果です。

体重が落ちなくなります。

そこで「チートデイ」の登場となります。

チートデイを作ってカロリーを体に入れてあげることによって、脳が「なんだ、ちゃんと食べ物あるじゃん」と錯覚し省エネモードから通常モードに切り替わるのです。

ダイエットの停滞期を脱出するためのテクニックの一つです。

ちなみに、さらに詳しく知りたい方は

 これを読んでみてください。

私はもちろん全巻もってます。

現代の筋肉バイブルの入門編の一つと言えるでしょう。

 

さて、チートデイです。

通常チートデイは週末の一日を充てることが多いです。

特にすぐに減量しようとしていなくて体重維持だけなら週末全部にしちゃっても大丈夫です。

週末全部だともうチートデイではないですが、そこまでストイックじゃなくてもいいかなと思います。

ボディメイクをしたいわけではありませんしね。

 

私はそこまで急いでダイエットする気が無かったので週末はチートデイという名目で好き勝手に食べて飲んでいました。

金曜日の夜から日曜まで。

平日はトレーニングをしますし、週末はスノーボードにサイクリングと体を動かす趣味をしています。

運動量が多いせいか、二日半をチートデイに充てても体重は増えませんでした。

 

しかし最近、週末が長いんです。

景気の落ち込みとともに私の会社は稼働日数が下がっています。

「景気の最前線を感じているぜ」

と思っていたのはいいのですが、週末が大体3連休になっています。

平日の最終日からチートデイに入りますので、最近は木曜日の夜からチートデイということになっていました。

三日半チートデイ。

よく考えたら週の半分チートデイじゃないか・・・。

もうチートデイじゃなくてただの暴飲暴食じゃないか・・・。

 

それは太る、仕方ない。

ついでに最近の最高到達体重は・・・

f:id:snowx:20200528214113j:plain

バカ。

もう、バカ。

 

景気悪化の影響は、生活より生活習慣に出てきますね。

これからは休日前からチートデイではなく、金曜日の夜からチートデイに変えて元の生活に戻したいと思います。

次のダイエット日記を書く時までには何とか少しは痩せておきたいですね。

 

それにしてもグラフの目標線まで遠いことよ。

目標体重は、68キロです・・・。

前も大事だけど、後ろも大事

本日もサイクリングです。

昨日は雨だったのに本日もいい天気、ここのところ天気にだけは恵まれています。

f:id:snowx:20200527153547j:plain

何にも恵まれないよりも、何か一つだけでも恵まれることに感謝ですね。

欲張らないほうが人生は楽しい。

天気が良くて、体も健康で自転車に乗ることができる、本当にありがたい話です。

 

今シーズン3回目のライド、少しずつ距離をのばしていっています。

f:id:snowx:20200527151926j:plain

前回よりも15キロほどのばしてみました。

次は80キロ越えが目標です。

走ってみた感触では、まだまだ、といったところ。

坂を上るのは厳しそうです。

早いところ去年の獲得標高を更新したいところですが、なかなか簡単ではなさそうです。

ちなみに去年の記録がすごくなかったら恥ずかしいのですが、こんな感じでした。

公開するということは、自分ではすごい記録だったと思っている証拠ですね。

本当に上りが遅い・・・。

f:id:snowx:20200527152741j:plain

 距離は短いのですが、たくさん上ったコースです。

f:id:snowx:20200527152916j:plain

 一度のライドに4回の上りを取り入れてみたところが斬新でした。

4回目の上りの最後に足が止まったのがいい思い出です。

これはCAT EYEのサイクリングアプリでとった記録ですが、同じアプリによると今日の獲得標高は1000メートルだそうです。

まだまだ半分以下しか登れていません、鍛錬が足らないです。

 

今日の記録を見る限りまだまだ上りに入るには早いのですが、今シーズンはかっこよく上るためにダンシングを多めに取り入れながら走ることを心掛けています。

自転車乗りならば一度は聞いたことがある「休むダンシング」の練習です。

クリストファー・フルームのハイケイデンスクライムも悪くないのですが、アルベルト・コンタドールのダンシングヒルクライム、かっこいいですよね。

私もあんな風に軽やかにダンシングしながら坂を上りたい。

日々、栗村修さんのコメントを思い出しながらやってみています。

栗村修の“輪”生相談 | Cyclist

上記のサイトでも解説が出てきたことがあるはずなので興味のある方は一度探してみてください。

 

私の理解では休むダンシングとは、後ろの筋肉を効果的に使うペダリングのこと、のようです。

間違っていたらすみません。

使うこと、なんて簡単に書いてみて私が使えているかといえば、全くなのですが・・・。

細かく書いてみますと、普段のペダリングでは腸腰筋、腹直・腹斜筋そして背筋のあたりを意識してペダルを回します。

この時、意識していなくても太腿の前側の筋肉も少し使っています。

また平坦で加速するためにダンシングをする時には大腿四頭筋などの太腿の前側の筋肉を使います。

それに対して、休むダンシングはハムストリングや大臀筋を意識して使いながらペダルを回しているようです。

ハムストリングや大臀筋でペダルを引いて回す感じですね。

まとめますと普段のペダリングでは主に前の筋肉を使っていますが、休むダンシングでは意識的に体の後ろ側の筋肉を使うことで体の前側の筋肉を休ませる、ということでしょうか。

自転車乗ってペダルを回すことなんて小学生の時から出来ているのですが、意識的に違う筋肉を使うなんて、すごい話です。

速い人は違いますね。

 

そしてこれを実行するのが難しいのです。

去年、たくさん上っていた時は何となく感覚がつかめたような気がしたのですが、今年は全然です。

走る距離が少なすぎて身につく前にシーズンが終わってしまっているのでしょう。

毎年リセットされてしまって一からのスタートばかりです。

しかし、今年はもう少し感覚をつかみたい。

そしてかっこよく坂を上りたい。

中年の願望です。

さらに私の考えが合っていれば、このダンシングを身に付けることでコンプレックスを一つ解消できるはずです。

 

私のコンプレックスとは、お尻がたるんでいること、です。

私はトレーニングをして腹筋を割るより、たるんだお尻を引き締める方が難しいのではないかと思っています。

自分で見えていないところも鍛えたい。

しかしどんなトレーニングしてもなんとなく効いてる感じがしない。

これに休むダンシングのトレーニングが効くのではないだろうか、と期待しているのです。

 

かっこいい上りとかっこいい体を手に入れたい。

冒頭で欲張らないほうがいいと書いたばっかですが、これだけは欲張りたい。

幸い今シーズンはたくさん乗れそうです。

不景気も悪いことばかりではないですね。

もっともっと走りましょう!

 ライド・オン!!

 

 

 

読むのもいいけど、聞くのもいいです

こんばんは。

今日はトレーニングとサイクリングの間の日です。

ですから運動は無し、です。

 

明日はサイクリングの予定です、お天気次第ですが。 

私のサイクリングの前日はコンビニに寄ることから始まります。

目的は甘いパンを買うため。

普段は全く食べない菓子パンですが、サイクリングの前日だけは買います。

甘いパン、特にクリームが入っているパンはエネルギーになりそうな気がします。

ただ太っていくだけかもしれませんが・・・。

あとはエナジードリンク。

これはノンカロリーのものを買います。

甘いパンを食べていればノンカロリーを買ったところで意味はないかもしれませんが・・・。

最近はモンスターがお気に入りです。

アサヒ飲料 モンスターアブソリュートリーゼロ 355ml×24本

後は一応の補給食。

サイクリストならおなじみのコレですね。

井村屋 58g ミニようかん 煉 58g×10個

 サイクリングの途中の羊羹、美味しいです。

 

田舎住まいの私にはこの準備がとても大事なのです。

なぜなら、コンビニまで遠いから。

f:id:snowx:20200526203344j:plain

これは私の職場から最寄りのコンビニまでの距離です。

仕事終わってコンビニ寄るのに車で40分かよ・・・。

田舎は不便です。

 

さて、ここからが今日の本題です。

私の毎日の通勤時間は片道30分です。

毎日往復で1時間の運転をしていることになります。

都会に住まわれている方には想像できないかもしれません。

朝、会社に向かって運転していると前を横切るリスの影。

夜、帰宅途中でカーブを曲がった先に立っている鹿の姿。

日本には野生動物がいっぱいです。

 

話が逸れました。

通勤中のお話をしてみようと思っていたのです。

みなさん、通勤中何をしていますか?

ゲーム、読書、音楽鑑賞、動画鑑賞、色々と時間を過ごす方法があります。

しかし、私には音楽鑑賞くらいしかありませんでした。

運転中ですので・・・。

ラジオでニュースを聞こうと思っても、最新の音楽を聴こうと思っても、電波という高い壁が立ちはだかります。

山の中を走っていくので電波が届かないのです。

ずっと音楽を聴いていました。

しかし飽きました。

もともとそんなに音楽を聴く方ではありませんし。

そんな時に出会ったのが、オーディブルです。

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

  • 発売日: 2020/05/21
  • メディア: アプリ
 

 これだけは回し者でもなんでもいいので紹介文を書いてみたかった。

 

これ、いいんですよ。

運転中に本が読める、いや聞ける。

物語でもよし、ビジネスブックでもよし、通勤時間中という空き時間に本が聞ける。

見つけたときは本当に嬉しかったサービスです。

Amazon以外でも同じようなサービスがあるのも知っています。

しかし私はAmazonが大好きですので、これ以外を使うという選択肢はありませんでした。

 

書店よりも種類が少ないので、持っていない本しか聞きません。

大好きな池井戸潤のシリーズなどもありますが、自分で持っている本は自分の中で登場人物の声のイメージができていますので聞かないようにしています。

自分の作って持っているイメージと違うと入り込みづらいですから。

 

面白かったのはこれですね。

有頂天家族

有頂天家族

 

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

 あらすじや内容は書きませんが、とりあえず狸のお話です。

なんのこっちゃ、と思われた方は読むか聞くかしてみてください。

 

大好きだけど失敗したのがこれです。

新・平家物語 01

新・平家物語 01

  • 作者:吉川 英治
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: Audible版
 

新・平家物語 文庫 全16巻 完結セット (吉川英治歴史時代文庫)

 吉川英治も好きな作家さんでして、三国志や宮本武蔵、私本太平記などは持っています。

気にはなっていましたが、その長さゆえ手が出なかった新・平家物語がオーディブルにはあったのです。

最初は喜んでダウンロードしました。

しかし、やっぱり長かった・・・。

短いもので6時間、長いもので9時間以上あります。

全24巻・・・。

24巻て・・・。

 

他にも色々と聞いているのですが、使ってみて感じたことがあるのです。

 

声が大事。

 

聞きやすい声ってありますね。

私の場合、タイトルを見た後に本の内容紹介を読みます。

それで大体こんな感じの本かな、とイメージ出来たらサンプルを聞いてみます。

内容がどんなに面白そうでも、私の持つイメージと声が合わなければ購入しません。

毎日の通勤中に聞くものですからイメージと違うということでのストレスはごめんです。

私の場合は女性の声より男性の声の方が聞きやすいですね。

ですから私のスマホのオーディブルのライブラリは男性朗読者の本ばかりです。

 

一応言っておきますが女性が嫌い、というわけではありません。

女性歌手の歌も好きですし。

ただ、本の朗読だけは男性の方が聞きやすいですね。

あくまで、私の場合はですが。

 

さて、今日は通勤にオススメの本も書いておきましょう。

まずジャンルです。

先ほどは小説を紹介しましたが、通勤には小説よりも自己啓発本やビジネス書がいいと思います。

通勤時間は決まっています。

決まった時間で中断しやすい内容の本がいいと思います。

面白い小説ですと先が気になって車から降りるのがためらわれます。

私も先が気になって、帰宅後も車から降りずに先を聞いていたことがあります。

あくまで通勤のお供ですので、本が目的になってしまうのはオススメしません。

 

ビジネス書の中でもあまり表が多いものは辛いです。

これは電車などで通勤される方には全く関係ない話です。

あらすじ・解説の場所に

「本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(Android:アプリバージョン2.40以上、iOS:アプリバージョン3.11以上)」

と書いてあるものは要注意です。

わかりやすくするために表が入っていても運転中は見えません。

聞いている最中に「表①を参照」と言われると、少し悲しくなります。

一度一生懸命イメージしてみたのですが、無理でした。

聞き流しながら「なるほどなあ」と思える本が通勤時間には向いていると思います。

 

最近私が聞いている本はこれです。

Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法

 少し長すぎるかと思いましたが、今日最後まで聞き終わりました。

「おお、なるほど!」という驚きがあるわけではありませんが、「うんうん、そうだよなあ」と共感できることが多い本でした。

良い人生とは何だっけ、と思ったら目を通す、もしくは聞いてみるといいと思います。

 

ライブラリに残っているものからビジネス書も紹介してみます。

多動力

多動力

  • 作者:堀江 貴文
  • 発売日: 2018/08/26
  • メディア: Audible版
 

多動力 (NewsPicks Book) (幻冬舎文庫)

 これは有名な本です。

ホリエモン、すごいですよね。

もちろん頭もいいんですが、行動力がすごいです。

どういった思考をしたらあんな生活ができるんかな、と思っていたところで見つけました。

時間も3時間12分と比較的短くて聞きやすい本ですね。

ちなみに先ほど挙げたThink clearlyという本は10時間26分あります。

頑張れる方はぜひ・・・。

 

最後にもう一冊だけ。

これは人間関係に悩んでいた時に見つけました。

今も定期的に聞き直しています。

私はこの本を聞いたおかげで楽になれました。

良かったら、どうぞ。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

実は前に「寝る前のお供(5月19日)」、という日記を書いた時からオーディブルのことを日記に書いてみたいと思っていました。

現代は情報が非常に多い時代です。

本を読まなくても色々な情報を得ることができます。

しかし、私は本から得られる情報というのは非常に有用である、と思っています。

私は本が好きです。

しかしあまり読まない人もいます。

読むのが面倒でも聞くのはどうでしょう?

本日は空いた時間にお手軽に知識を増やせるオーディブルを紹介してみました。

 

今日のコレ、日記じゃないですね・・・。

 

 

脂肪を燃やそう

緊急事態宣言が解除されましたね。

これで今度の週末からは色々な場所で人出が増えるのでしょうか。

週明けのニュースの話題が大体見えてきますね。

「自粛明けの・・・が多くの人出で賑わいました。」

かな。

このままコロナが収まったらすぐに記憶からなくなっちゃうんですかね。

半年もしたら、あれは何だったんだろうね、なんていう会話になっているんでしょうか。

 

いやいや、私、めっちゃ影響受けてますし。

仕事が減ったおかげで会社は休みになることが増えました。

今週も水曜日と金曜日休みです。

休みのたびにダラダラと飲んだくれて過ごしすぎたおかげでコツコツ減らした体脂肪がみんなで帰ってこようとしてます。

相当、ヤバいです。

休みの日はチートデイというルールに則って生活していたら、ルールを守りすぎたおかげでデブから大デブへ成長しかけています。

 

このままでは本当にヤバい。

幸い今日は月曜日、トレーニングの日です。

脂肪を燃焼させましょう!

トレーニングメニューの基本は前回と同じです。

腕立て伏せ20回、背筋25回、腹筋20回を6セット。

バイシクルクランチ60回を2セット。

そして自己流HIITトレーニングです。

前回までのトレーニングのメニューはこんな感じでした。

f:id:snowx:20200525205806j:plain

とりあえずバーピージャンプやっとけばいいんじゃね、というトレーニング素人丸出しのメニューですね。

お気に入りのケトルベルトレーニングをもとにして、あとは間にバーピージャンプを挟んだだけの簡単なメニューです。

これを20秒やって10秒休憩、というように続けていって、4セット終わると終了になります。

所要時間は11分50秒、時間もかからないしお手軽メニューですね。

しかし、やってみると結構ハードです。

2セット目からはだんだん泣けてきますし終わった時には吐きそうになります。

 

前回まではこれでよかったのですが、今はまだ膝に違和感があります。

急な増量のせいでしゃがんだ状態から飛び上がる動きに膝が耐えられないようです。

もう少し軽くなってからこのトレーニングに戻しましょう。

とりあえずはこんなメニューを組んでみました。

f:id:snowx:20200525205749j:plain

 ネットで調べて膝を深く曲げない運動を組み合わせてみました。

大好きなケトルベルは譲れません。

バーピージャンプの代わりにもも上げ運動、ジャンピングジャック、アブローラーを入れてみました。

さほど負荷が高そうな気はしないのですがやってみましょう。

 

ハードでした・・・。

1セット目は楽なんですが、2セット目の後半から結構きます。

やはり吐きそうになりました。

 

HIITトレーニング、おススメです。

ちゃんとしたHIITトレーニングとは言えませんので、インターバルトレーニングと言ったほうがいいでしょうか。

自分を追い込むのが好きなMな方、ぜひやってみてください。

時間もあまりかかりませんし、器具を使わないメニューでも組むことができます。

ポイントはさぼらずに頑張ること、です。

全力でやるのが大事です。

Workoutimerというアプリを使えばタイマーを買う必要はありません。

自分を追い込むには本当にいいタイマーです。

あまりにも非情にカウントしていくので泣きそうにもなりますが・・・。

Workoutimer

Workoutimer

  • Gen Takeda
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

apps.apple.com

一通り終わった後はローラー台です。

筋トレの後に有酸素運動を入れることで脂肪の燃焼効率を高めます。

 

今日はトレーニングですので高めのケイデンスで30分。

ペダリングの練習、体幹の筋肉の強化、心肺機能の強化ができます。

有酸素運動のために乗っているローラー台ですが、 坂を上る時に役に立ちました。

長い峠を上る時は軽いギヤを使って、一定のペースで上り続けることが重要です。

軽いギヤでペダルを回し続けるのにペダリングの技術を使います。

体幹の筋肉を強化することで、体を起こして胸を張って上り続けられます。

心肺機能を強化しておくことで斜度の変化などでもいっぱいにならずにペダルを回し続けられます。

 

本当は自転車トレーニングのためではなく、ただの有酸素運動のつもりで乗り始めたのですが・・・。

こういうのも一石二鳥というのでしょうか。

 

今日の有酸素運動はこんな感じです。

f:id:snowx:20200525214509j:plain

f:id:snowx:20200525214544j:plain

自己流HIITトレーニング直後のおかげで心拍数が上がったまま自転車に乗れましたので、しっかり効いているかと思います。

 

最後はプロテインを飲んでトレーニング終了です。

トレーニング後はしっかりと体のケアです。

 今週のトレーニングはこれで終わりです。

水曜と金曜が休みになってしまっていますので、サイクリングに出かけます。

天気が良ければ、ですが。

天気くらいは晴れだといいですね。

 

オフトレのために

体を休めています。

ここのところ全く体を動かさない日はなかったのでたまには完全休養です。

次に使うために足を休ませる。

まだまだ週末に2日走れるほどの体力はありません。

 

とりあえず、おうちDEスノボを少し。

家の中ではグラウンドトリックとジブの練習です。

板を立てて前の先をつかむノーズブロックと後ろの先をつかむテールブロックはできるようになりました。

さらに板の端を起点にして半回転するピボットも少しコツがわかってきました。

板をしっかり持ちあげて回せるようにしたいですね。

ジブに関しては全くです。

塩ビパイプを半分に切ったアイテムで練習するのは少し怖い。

グラウンドトリックやジブでスノーボードの板を面で乗る場合と点で乗る場合があります。

当然、点の方が難しい。

私は点で乗るのが苦手です。

塩ビパイプアイテムでは難しいので色々探しまして部屋で使うのにはいいかも、というものを見つけてきました。

 音がしないですし、低いので転びにくい。

本来の使い方は緩衝材なので乗ったらつぶれてくれるところもいい点です。

部屋の中で転んで頭打ったりすると危ないですから。

f:id:snowx:20200524120830j:plain

上に乗るとこんな感じです。

バランスボードより少し乗りづらいですね。

スノーボードの場合、板がしなるのでもう少し大きいものを探したほうがいいかもしれません。

上が丸いものではなく、四角いものの方がいいような気もします。

まだまだ改良の余地がありそうです。

特に何かある、というわけではない普通の週末の一日でした。

 

ヒマだとおかしなことしかやり始めないですね。

これから梅雨時になったらおうちDEスノボの設備がエスカレートしていきそうで少し怖いです。

これからも色々と試してみるつもりですが、これで冬に何かしらのいい影響があるといいですね。

 

肉を焼こう

肉を焼きたい。

肉を食べたい。

そんな時ありませんか。

急に肉を食べたくなりました。

そんな時は一人焼肉開催です。

 

ずっと思っていましたが、肉を焼くとにおいが部屋に残ります。

油が飛んで床がヌルヌルします。

それが嫌でフライパンで焼いて食べていました。

でも、焼いて、焼き立てを食べたい。

においが残りにくい鉄板を買うことも考えたのですが、レビューを見ているとどうも完全ににおいが無くなることはなさそうです。

悩んでいた時にふと思いました。

 

田舎だから外でやればいいんじゃないか。

近所の目を気にしなければいいんじゃないか。

 

やってみました。

f:id:snowx:20200523205520j:plain

外で肉を焼くの、いいです。

キャンプ用のガスストーブと一人用鉄板を使うと片付けも楽。

キャンプはしないのですが、このためだけに揃えました。

自分のペースで肉を焼いてビールと一緒に流し込む。

たまりませんね。

冬は寒すぎてできないのだけが弱点です・・・。

これからの季節は焼肉の季節。

夕涼みしながらゆっくり焼いてゆっくり飲む。

至福の時間です。

こうやって平日のカロリー制限を無にしていくのです。

お酒だけは一応糖質ゼロにしています。

無駄かもしれませんが、一応、ね。

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310

  • 発売日: 2012/04/26
  • メディア: スポーツ用品
 
STAR(スター) アウトドア グリルプレート黒船 M (国内正規品) 12253

STAR(スター) アウトドア グリルプレート黒船 M (国内正規品) 12253

  • 発売日: 2013/12/01
  • メディア: スポーツ用品
 

 

トレーニングの成果かな

サイクリングです。

今日は天気もいい、暑くない、寒くない。

いい季節ですね。

これで花粉が無ければ春が一番なんですが・・・。

 

シーズンインして2回目のライドということで、今日もきつい登りはなし。

ゆったりと走ってきました。

まだまだ体は本調子ではなく、足もスムーズに回っている気がしませんがケイデンスだけは少し上がっているようです。

日々のトレーニングでローラー台に乗っているせいでしょうか。

 

ここでふと思ったので書いておくのですが、私はローラー台に乗ってペダルを回すことをインドアサイクリングと書いたりトレーニングと書いたりしています。

インドアサイクリング、トレーニング、同じようにローラー台に乗っているだけなのに書き方が違う。

ややこしいですね。

実は私、自分ルールで基準を決めていまして、これはサイクリング、これはトレーニングといったものがあるのです。

それはケイデンスの高低です。

インドアサイクリングと書いている時には大体90以下のケイデンスでペダルを回しますが、トレーニングでは95以上で回しています。

トレーニングの時は頑張るようにしているのですよ。

ペダルの重さではなくケイデンスで区別する理由は高い負荷をかけてパワーを上げるのが目的ではなく、有酸素運動とインナーマッスルの強化を目的にしているためです。

もう十分足は太いですから。

速く走れるようになりたいのではなく、長く走れるようになりたいのです。

このやり方が正しいのかどうかはわかりません。

しかしケイデンスが上がってきているということは力任せにペダルを回しているのではなく、スムーズなペダリングができはじめているという解釈でいいのでしょうか。

もしそうであれば少しだけトレーニングの成果が出てきているようで嬉しいですね。

 

f:id:snowx:20200522123446j:plain

今日は2時間半ほど走って終了です。

何のトラブルもなく、気持ちよく走ってきただけなのでライド自体にこれ以上書くことが見つかりません。

 

帰宅後はタイヤとチェーンを拭いて片付けます。

なぜかは忘れたけど、そうしておいた方がいいと教えられましたので。

ライド後のメンテナンスなんですが、今まではボロボロになったタオルを使っていました。

しかしタオルってチェーンを拭くとすぐ真っ黒になるのです。

洗濯しても一度ついた機械油って取れませんし、何か良いもの無いかなあと思っていました。

最近、見つけました。

 ほとんどの人が知っているであろう使い捨てのペーパータオルです。

機械油の汚れなどを拭きとる時に使うようですね。

知らなかった私の方がどうかしているんだと思います。

 

さて、本日のライドでは前回よりも距離も時間も増やしました。

最後にこれで取ったログも載せてみます。

f:id:snowx:20200522124401j:plain 

f:id:snowx:20200522124504j:plain

f:id:snowx:20200522124530j:plain

速さを求めてないとはいえ遅いですね・・・。

そして私の知識ではこれを見て分析するのは難しい。

へーそうなんだ、と思うくらいです、お恥ずかしい。

しかし5キロごとのラップも取れますし、なかなか色々なデータが取れるようで見ていて面白いです。

f:id:snowx:20200522125033j:plain

競技として取り組んでいるわけではないので何かの数字を上げようという気もありませんが、もし速く走れるようになるのであればそれはそれでOKでしょう。

 

良いものだと思うのですが、ダメな点も2つほど見つかりました。

1つ目は前回もそうだったのですが、GPSを拾うのが遅いことです。

私の家の場所のせいなのか中々GPSを拾ってくれません。

待っているのも面倒なので走り始めるのですが、大体1キロくらい走るとGPSを拾い始めます。

ですからスタートと同時にログを取りたいという場合は待たなければいけないかもしれません。

2つ目はバッテリーの持ちです。

説明書にはGPSモードでのバッテリー寿命は最大8時間と書いてあるのですが、たぶんそんなに持たないのではないか、と思います。

バッテリー残量を詳細に見る方法がわからないのではっきりとは言えないのですが、出発時満タンだったバッテリーが帰宅時は半分くらいになっていました。

GPSモードでは3時間ほど使いましたので、その倍くらい持てばいいかなと思います。

ロングライドする場合は気を付けたほうが良さそうです。

 

さて、これからのことです。

少しずつ走ることに体を慣らして、次目指す距離は80キロですかね。

焦らずに、ゆっくりと距離を延ばしていく予定です。

まだまだシーズン序盤です、無理せずに行きましょう。

スポーツが好きなんです

さて、週末です。

今週も木曜日にて仕事終了。

明日からは3連休です。

 

今まで経験したことのないくらいに景気が悪いようですね。

私のいる製造業はサービス業の次に影響を受けているようです。

田舎にいて家もありますし両親も健在なので、都会で働いて生活しているよりも影響は少ないと感じています。

趣味もお金をかけようとしなければ、初期投資だけで済むものばかりですし。

趣味がスポーツということの良さはここにあります。

体が健康になる、というのが良いところにも見えますが、実際はあまりお金がかからないということがスポーツの利点ともいえると思っています。

もちろんスノーボードであればリフト券、自転車であればタイヤなどの費用はかかりますが、道具自体は最初にしっかり選んで購入しておけば長く使い続けることができますのでお得です。

毎回お金が出ていく可能性のあるギャンブルや課金しないと強くなれないスマホゲームよりも全然いいな、と思います。

私も両方ともかなりやっていて、大分お金を使っていましたが、今思うとなぜあんなにお金を入れたのか全くわかりません。

 

そもそも私、スポーツが体にいいと思っていません。

スポーツは内臓や血管にはいいのですが、骨や健には決していいものではないと思います。

骨を折ったり筋を伸ばしたりするのはスポーツの世界ではあまり珍しいものでもありません。

本気でスポーツに打ち込めばどこかが痛むのは普通です。

痛いところが出てくるのはあきらめてください、そういうものです。

スポーツを趣味にする場合、健康にいいから、ではなくただ楽しいから、という理由で選ぶのがいいと思います。

それがどんなスポーツでもいいんです、スノーボードでもサイクリングでもバスケットボールでもカバティでも。

楽しいこと、楽しめることが正義です。

ただ、公共マナーを守ることは必須です。

好きなスポーツだからこそ人から嫌われる種目になって欲しくないですから。

 

さて、そんなところで明日はサイクリングです。

今週は少しだけ距離を延ばして50キロほどを目安に走る予定です。

まだまだシーズン序盤、ゆったり行きましょう。